読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松岡徹の週刊イートリート -栄養士の活躍を応援する-

Eatreatにまつわることをはじめ、食・健康・栄養に関すること中心に。

栄養士さんって何ができるの?

今日から春場所が始まりましたね。

いきなり相撲の話で恐縮です。

今までの経験なのですが大阪場所は場所中、急に冷え込む日が1日、2日ありますね。

急に寒くなると体がついてこないのでこのまま暖かくなってほしいと願うばかりです。

 

さて、Eatreatではイートリスタさんをはじめとする栄養士さんと

一緒に仕事をしています。

仕事をするにはその前段階として営業しているのですが

営業に行った際には『栄養士さんは○○ができるんです。』と言います。

すると、『そんなことできるんですね。』って話になります。

伝えているのは簡単に言うと食事指導ができますってことなんですが。。。

毎日食べる食事に対して指導されるまでもないということや

しかもお金を出してまで、、、という思いは重々理解でします。

松岡もはじめはそう思っていましたから!

 

ただ、耳を傾けてもらえる方もいます。

糖尿病などで合併症を患い食事制限の経験がある方です。

『もっと前から食事に気をつけておけば良かった』

お話をしているとこのフレーズを良く聞きます。

 

今年に入り学会へ行って発表内容を見てみると食事に関すること、

糖尿病に関することについての発表が数多くありました。

ファーストネームが管理栄養士の方も多く、

これはこの分野で積極的に活動している管理栄養士さんが多いことの証明だと思います。

 

これだけ活発に活動しているのに一般の人にはあまり知られてないのが残念です。

なので、松岡が営業するときはこんな情報を話題に出したりもしています。

 

まだ病気が発病していない時に食事指導を受けることで、糖尿病などリスクが軽減される病気もあるはずです。

病気になってしまう前の0次予防の分野に栄養士さんのスキルを提供できるようにしていきたい!

これもEatreatの1つの想いです。

医療分野だけでなくヘルスケア分野にスキルの提供を。

 

 3月も残り半分!

盛りだくさんの後半戦になりそう!!

 

お相撲さんに食事指導すると効果でると思っているのですがどうなんでしょう?

提案してみようか。

興味持ってくれるかもですね!

 

Eatreat(イートリート) - 管理栄養士・栄養士の活躍を応援するサイト -